日常の生活に祈りがあるというのは、それだけで癒されるもの

March 30, 2019

ハッピーボイス:

フィリピン魔法学校へ行ってまいりました!

まさか10年ぶりの海外旅行がフィリピン魔法学校になるなんて‥人生何が起こるか分からないとつくづく感じています。

 

正に『百聞は一見にしかず』だと痛烈に思った旅になりました。

 

フィリピンはクレンジングパワーがすごいと聞いてはいましたが、初日からビシバシとそのパワーを感じることが出来ました。

パワースポットの教会にて涙腺が崩壊して1人泣いている私…積み重なっていた様々なことが許されたと感じました。

 

その後もジーザスの滝やマリア様の滝に打たれたり、聖ヤコブの泉に入ったりと通常では辿りつくことのできない場所に行き、体験できないようなことを体験させて頂くことができました。

 

そして、魔法学校では楽しみにしていた心霊治療を受けたり、ダンスを踊ったり、ゆっくりしたり、美味しいご飯食べたり。

人に急かされない、ゆったりとした時間を過ごしました。

 

今回、フィリピンで過ごした中で1番感動したことはそこで暮らす方々の『祈り』に対する姿勢です。

うまく表現できませんが、日常の生活に祈りがあるというのは、それだけで癒されるものなんだなぁと思いました。

 

そして1番びっくりしたのは魔法学校でお会いする先生数名に、子供の人数と性別を言い当てられたことでした!

 

フィリピンツアーが始まるまでは、KEIKO先生をはじめ、色んな人に苦笑いされるくらい「怖い、怖い」と言っていましたが、本当に楽しい時間を過ごす事が出来ました!

 

そして、自分の進む道をしっかりと見定めれたようにも思います。

KEIKO先生やリザをはじめお世話になった全ての方に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

健康にフォーカスした究極のヒーリング

July 1, 2019

1/10
Please reload

カテゴリー
最新記事
Please reload

アーカイブ